禁断と背徳の体験告白
前画面 体験告白トップ [   ]

女性パートナーのスーツでオナニー|変態オナニー体験談[男性の告白]

※過激なオナニーは危険です。絶対に真似しないで下さい!
目次

←前の告白  次の告白→

女性パートナーのスーツでオナニー
読了予測 計算中・・・
[Entry No]
私のバイト先は更衣室が男女兼用になっており、カーテン1枚めくるだけで女子更衣室に入ることができます。
今までも何度か女性パートナーの洋服を借りてオナニーしていました。

その日も何気なく覗いてみると、女性パートナーのスーツが置いてありました。
彼女は就活中だということを言っており、その日も就活をしてきたのだと考えました。
もちろんそれを見逃すわけもなく、室内の灯りを消し全裸になり、彼女のスーツを着ました。

小さかったのですが体を無理やりねじ込み、スカートもホックは止まりませんでしたが、チャックを上がるところまで上げて準備を整えました。
スカートの裾の先から、3日間溜めてギンギンになっているチンコの先が顔を出しており、今までで最長記録だったと思います。
スカートの裾でそのギンギンチンコをしごきました。
スカートの生地が固くゴワゴワであったため正直チンコは痛かったですが、その子のオマンコに入っていることを想像するとまたチンコは元気になり、それからすぐ果ててしまいました。
大量の精子は壁にぶっかかりました。チンコの先についている精子がつかないようにスカートを脱ぎきれいにすべてをたたんでその場を去りました。

数週間後、彼女は大手保険会社から内定をもらいました。おそらく僕がオナニーしたことが良い方向につながったんだと一人でこっそり思っています。

---END---
問題報告・削除依頼

←前の告白    次の告白→




禁断と背徳の体験告白
管理運営サイト ましゅまろくらぶ
管理室