H小説アップデート掲示板

【官能小説更新情報】 H小説アップデート掲示板

ご来訪いただきありがとうございます。※ご利用前に「留意事項」を必ずお読み下さい。
弊掲示板は小説サイト様や小説作家様からの最新情報が毎日公開されています。お好みの小説探しに是非お役立て下さい。
(この掲示板は「ましゅまろくらぶ」のコンテンツです)

 おすすめ小説サイトご案内   掲示板 相互リンク   メンテナンス情報 


↓ ↓ ↓ 【新作 ・ 連載作品 更新情報】 ↓ ↓ ↓
[16111] 「淫らなセレブ」更新です 投稿者:未知の星 16111.jpg 投稿日:(2020-01-21T11:15) (Tue)

いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「淫らなセレブ」第10話をアップしました。


「痛くないようにするね」その膣穴をなめてから、肉竿を押し込んだ。
「う!」一瞬だけ顔が引き吊り、内藤を迎え入れると、淫裂から赤い血が流れ出す。
(処女だったんだ…)「行くよ…」肉竿を根本まで押し込むと、ピストンを始める。
「ピシャ、ピシャ!」肉同士がぶつかり合い音が鳴るが(秋子も女になったわ…)見
守る翔子だ。


お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[16110] Correct Position choof 投稿者:uljahwlthj skgsolcs@gmail.com 16110 投稿日:(2020-01-21T08:44) (Tue)

43 rader Р’ Torus splatters and exemplifies of velocity overnight newborn for Understandable Generic viagra <a href="http://levitrasutra.com/">side effects for levitra</a> Manner expending as a replacement for basting

記事編集 記事編集
[16109] SMファンタジー小説『青海瑠璃』 投稿者:愛と官能の美学 16109.jpg 投稿日:(2020-01-20T20:33) (Mon)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『青海瑠璃』 
(キーワード:ファンタジー・SM)
後編(3)(全18話) M・Y様 作 

冬の海は怖い。全てを飲み込んでしまいそうな暗さを持っている。
冷たく、波音は壮年のバリトンの囁きを思わせる。
その海を泳ぐものなど、魚介類くらいのはずだ。だがそんな海を泳ぐ人影が見える。白い砂浜に、それよりも白い脚が見える。
一人の少女が、波打ち際に歩み寄っているのである。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[16108] Take Point of view choof 投稿者:ozridszube npjxqefo@gmail.com 16108 投稿日:(2020-01-20T19:10) (Mon)

Gabby dissection reach that the Р 10 <a href="http://canadianpha.com">reputable canadian online pharmacy</a> Probiotics can background combating and mouth

記事編集 記事編集
[16107] 「男子均等雇用法」更新です 投稿者:未知の星・別館 16107.jpg 投稿日:(2020-01-20T16:47) (Mon)

いつ「未知の星・別館」の赤星です。
今回は「男子均等雇用法」第7話をアップしました。


雪江は服を脱ぎながら「幸正君、今日は後ろからして欲しいの…」と頼み込む。
「四つん這いですか…。いいですね、鏡もありますから燃えますよ」斉藤も服を脱ぎだし、
雪江は全裸になると、背中を向けた。
「雪江さん、綺麗です。こんなにピンクですから」尻を広げて覗き込むと、ピンクの淫裂
が口を開いている。

 「恥ずかしいわよ。それより、早く入れて!」四つん這いになった。


お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/


記事編集 記事編集
[16106] 官能小説 『歩道橋の下で』(完結) 投稿者:愛と官能の美学 16106.jpg 投稿日:(2020-01-20T14:12) (Mon)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『歩道橋の下で』
(キーワード:盗撮・少女) 
第4話(完結)  とっきーさっきー様 作 

肩先に拡がる黒髪が、朝陽を浴びて反射する水面のように輝いている。
まるで日本人形のように整った目鼻立ち。
だが、冷たさは微塵も感じない。
そして、目立ち始めた胸のふくらみ。
その紺色の上着の胸ポケットには、有名私立校の校章。
今どきの女の子らしいミニスカートから伸びる、スラリとしたモデルのような素足。
それでいて、女の香りを漂わせる腰回り。
いいのか? こんな美少女がいて。
俺は向かってくる少女を目で追いながら、初恋の相手のように胸をときめかした。 

読者様のリクエストにより再掲載しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[16105] 「奥様はエッチがお好き」更新です 投稿者:赤星直也のエロ小説 16105.jpg 投稿日:(2020-01-20T11:51) (Mon)

いつもお世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「奥様はエッチがお好き」第6話をアップしました。


それには「あ、あ、あ〜!」声を上げている。
(気持ちよさそうだわ。相当溜まっているみたい…)淳子は黙ってみていた。
やがて、肉竿のピストンが始まると「いいわ。もっと奥まで…」人前にもかかわらず、
淫汁を流し喘ぎ声を上げていた。

 「奥さん、限界です。交代します」相手が入れ替わって「後ろからします」四つん
這いでの結合していく。


お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/


記事編集 記事編集
[16104] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2958★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 16104.gif 投稿日:(2020-01-20T06:35) (Mon)

------------------------------------------------------
 女教授は腹肉を揺らしながら、テーブルを回りこんできた。
 強い香水が匂った。
 万里亜は椅子を起つと、自らの椅子を後方に押しやった。
「お2人さん。
 立会人、お願いね。
 椅子を中央に向けて座って。
 お互い、向かい合うように」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[16103] 更新しました 投稿者:官能文書わーるど 16103.jpg 投稿日:(2020-01-19T17:03) (Sun)

投稿小説
『バイト先の姉妹』前編.作者.羅衣さん。
『もみまん』作者.Shyrockさん。
『セックスの蔵』作者.もそえさん。
『寝取られ男の復讐』第17話.作者.二次元世界の調教師さん。

http://kannou.world.coocan.jp/


記事編集 記事編集
[16102] 「奥様はエッチがお好き」更新です 投稿者:赤星直也のエロ小説 16102.jpg 投稿日:(2020-01-19T12:38) (Sun)

いつもお世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「奥様はエッチがお好き」第5話をアップしました。


 そんな事などお構いなしに、樹脂はピストンを始めて行く。
すると、淫裂が反応して淫裂から汁が流れ出し、その汁を吸引機で吸い取っていく。
(いいわ、凄くいい。オチンチンもいいけど、これも凄くいい…)吸引機が淫裂
を刺激している。

 「奥さん、速めますよ」淫裂の濡れ具合を見たのか、樹脂の動きが速まり「あ、あ、
あ〜!」腰も動いてしまう。


お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/


記事編集 記事編集
[16101] 「時を巡る少女」更新です。 投稿者:未知の星 16101.jpg 投稿日:(2020-01-19T07:37) (Sun)

いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「時を巡る少女」第16話をアップしました。


やがて少女はエクスタシーを感じた。
あられもなく開かせた両足をシーツから浮かせ、ピクピクと何度も痙攣させる。
柔らかなシーツの上で全身を波打たせ、それから……

 「はあぁ、ふぅ……」
切ない溜息を途切れることなく吐き出した。
強張らせていた筋肉をだらしなく弛緩させ、サキコは花弁に挿し込んだままの指を引
き抜いた。


お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[16100] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2957★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 16100.gif 投稿日:(2020-01-19T06:44) (Sun)

------------------------------------------------------
「今日は、たまたまです。
 知り合いに頼まれてたものを渡すために、バッグに入れてました。
 でも、パッケージのままの新品を提供するより……。
 試用して慣らしたものの方がベターですわ」
 万里亜がパッケージを開く音が、バリバリと響いた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[16099] 官能小説『ゆま 祇園桜散りそめて』 投稿者:愛と官能の美学 16099.jpg 投稿日:(2020-01-18T21:54) (Sat)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『ゆま 祇園桜散りそめて』
(キーワード:舞妓、凌辱) 
第四話「十五膳の箸に囲まれて」 Shyrock 作 

 昭和が明けた頃、舞台は京都の祇園、十七才になったばかりの舞妓“ゆま”は座敷に上がり先輩の芸妓たちとともに舞を舞っていた。
 まだ幼さが残るものの、そのつややかな姿を瞬きもしないでじっと見つめている一人の男がいた。
 男は黒縁のメガネと両端がはね上がった八の字形のカイゼル髭が印象的で、首相秘書官をしており名前を峰山勝治といった。
 日頃首相の懐刀と呼ばれているだけあってかなりの切れ者であったが、かねてから女癖の悪さには定評があった。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[16098] 『私の身体を捧げます』 第2話を公開しました 投稿者:羞恥の風 pyswt949@ybb.ne.jp 16098.jpg 投稿日:(2020-01-18T17:59) (Sat)

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『私の身体を捧げます』 第2話(羞恥の風 とっきーさっきー作)を公開しました。

本文抜粋……
「だから、決めたの。勝手に決意したの。私は、優子は、隼人君への想いが届くなら。だって、私が隼人君とお付き合い? 私が隼人君の恋人? ううん、今のままではそんなこと、見果てぬ夢でしかないから。私にとっても我儘で大切なお願いを聞いてください。優子を抱いてください。優子のことが好きにならなくてもいいから、私の身体を隼人君に捧げさせてください。たった一度でいいから、隼人君と一つにさせてください。セックス……そう、優子とエッチをしてください。そのためなら私は、隼人君の言うことは何でも聞きますから。お願いします」

http://shuuchinokaze.red/


記事編集 記事編集
[16097] 日々の妄想を形にして(SM小説) 投稿者:masterblue 16097.jpg 投稿日:(2020-01-18T17:12) (Sat)

いつもお世話になっております。

本格長編SM小説「熟女奴隷桜香・開花」を開始し、
第1回をアップしました。

奴隷化調教を受けて、老舗温泉旅館の女将の桜香は、
すっかり被虐の快感に捕らわれてしまいました。

「花乃郷」の運営も軌道に乗ったころ、
ご主人様の能代から、呼び出しがありました。
そして、江洲市の隣の県にあるリゾート地の奥にある
能代の隠れ家に連れてこられました。

http://pettrainer.blog34.fc2.com/


記事編集 記事編集

pagetop PAGE TOP

- ClipBoard v4.02 -
++ Edited by Hamel ++