H小説アップデート掲示板
<PR広告>


 テレビや雑誌で紹介され、話題沸騰。 美容と健康のリーディングカンパニー「レダ」
 美容、コスメ、ファッション、雑貨・・・キレイを応援する通販サイト[スウィートプラザ]

【官能小説更新情報】 H小説アップデート掲示板

ご来訪いただきありがとうございます。※ご利用前に「留意事項」を必ずお読み下さい。
弊掲示板は小説サイト様や小説作家様からの最新情報が毎日公開されています。お好みの小説探しに是非お役立て下さい。
(この掲示板は「ましゅまろくらぶ」のコンテンツです)

 おすすめ小説サイトご案内   掲示板 相互リンク   メンテナンス情報 


↓ ↓ ↓ 【新作 ・ 連載作品 更新情報】 ↓ ↓ ↓
[9651] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2284★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 9651.gif 投稿日:(2017-06-18T07:54) (Sun)

------------------------------------------------------
「女将、どうやら参加者のみなさんの同意がいただけたようです。
 でも、布団が1組足りませんよ」
「いえ、見学させていただければ、それだけで」
「そうですか」

 女将の体型は、作務衣に包まれてたときから、ある程度は想像できた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[9650] ☆更新しました☆ 投稿者:ひとみの内緒話 9650.jpg 投稿日:(2017-06-17T20:08) (Sat)

-----
女一人のふらり旅、下田の海でのエッチな戯れ「下田の海」第15節をアップしました。
-----
 聞いていてなんとなくその後の展開が読めました。さすがに高校生です。
 シンボルが元気良すぎでそそり立っていますので、手で押さえ前に突き出します。
 その突き出した物でチャンバラを始めました。

 手は一物を下に押さえるだけで、腰を振ってのチャンバラで見ているとこっけいで面白く、打ち合って重なった2本の棒を見ているとなんとなくドキドキしちゃいました。

 あは? 私って何を想像しているのやら・・・。

 最初は触れ合う程度に重なっていたのですが、だんだんとエスカレートし腰を思い切ってビュンビュンと振り回すと偶然にかち合うと、バシッと音が聞こえました。

「痛て、痛いじゃねえか」
「貧弱な弱みよ。もう少しじゃ、聖剣ライトセーバー、オッパイセーバーの威力を受けてみよ」

 オッパイマンの和樹君は腰を引くとセーバーが振り下ろされ、その反動で貴志君のライトセーバーを下から突き上げました。
 ボクシングでいうアッパーカットのようなパンチです。

「ま、ま、まいった。マジに玉に入った!」
「がはは、どうじゃチンコマン。わらわオッパイマンに逆らわぬと申すか」
「申します、申します。もう悪いことはしません」
「その言葉、何度も聞いておる。今日こそは信用せぬぞ」
「どうかオッパイマン様。お許しを」

「ええい、ならぬ、忠誠の近いとして尻を差し出せ」
「ええ、それだけは・・・それだけはお許しくださいオッパイマン様」
「ええい、ならぬ、ならぬ。今日こそしっかり成敗つかまつる」
「どうかそれだけは・・・」
「ならぬといったら、ならぬのじゃ、さっさとケツを差し出せ」

 土下座をしている貴志君の後ろに回り腰を引き上げると、自分の腰を貴志君のお尻にぶつけました。

「ぎゃぁー、なりませぬ、オッパイマン様、それだけは、それでけはなりませぬ」
「ええい、つべこべぬかすでない。このオッパイマン様のオッパイセーバーを身をもって受けてみよ」

 和樹君は腰を振り、何度も貴志君のお尻に腰を打ち付けるとピタン、ピタンと音がします。
-----

http://marsearthrise.com/


記事編集 記事編集
[9649] 更新しました 投稿者:官能文書わーるど 9649 投稿日:(2017-06-17T17:01) (Sat)

投稿小説
『思い出の寝台特急旅行』1.作者.天空王さん。
『エロー諸島H紀行 フェラクンニ島』(完結)作者.もそえさん。
『惠 一期一会』4.「タクシー料金」作者.Shyrockさん。

http://kannou.world.coocan.jp/

記事編集 記事編集
[9648] ☆更新しました☆ 投稿者:ひとみの内緒話 9648.jpg 投稿日:(2017-06-17T13:05) (Sat)

-----
可憐な女子高生の大冒険「恋の奴隷」第11章 第7節をアップしました。
-----
「うん・・・仁さんが素敵過ぎるから、時々不安になるの、馬鹿みたい・・・ねえ、玉木さん、仁さんってかっこいいと思うでしょう?」
「くくっ、確かに。さあ、参りましょう」

 2人で仁の方へ歩いていく。

「どこに行ってたんだ、エンジェル?」
 仁の口調は心配そうだった。杏樹の一挙一動から目が離せないようだ。

「仁さんったら・・・聞かないで」
 赤くなった杏樹を見て、仁も理解したようだ。

「くくっ」
 生理現象を恥ずかしがる杏樹が可愛い。愛しくて仕方ない。

「腹は減ってないか?あんまり食べてなかっただろう?」
 ディナーの時は緊張していたのか、杏樹はあまり食べなかった。
 まだ、パーティは長い。

 本当は杏樹を連れ、屋敷に戻りたい。
 すぐにでもベッドに飛び込みたい。
 だが、御剣家の当主としての義務もある。

「大丈夫よ・・・きゃ」
 断ろうとしていたのに、杏樹のお腹が小さな音を立てた。
 確かに空腹だった。

 パーティの前も緊張して、ほとんど食べていない。
 健康な食欲が杏樹に何かを食べろと訴えていた。

「何か持ってきてやろう。あっちに軽食がある」

 仁は目で会場の片隅を指し示した。豪華なビュッフェが用意されている。

「食べたいものはあるか? なければ、持ってこさせる」
「ん〜っと、ケーキがいいな。チョコレートケーキ」

 仁は顔をしかめた。杏樹はかなりの甘党だ。そればかりは趣味が合わない。

「チョコレートケーキ?」
「うん、たっぷりとチョコレートがコーティングされた奴。それと、その横のババロアとフルーツトルテも」

 杏樹は軽食コーナーを見ながら目を輝かせた。

「よくもそんな甘い物を・・・まあ、いい。すぐに持ってきてやる」
-----

http://marsearthrise.com/


記事編集 記事編集
[9647] 「波瀾のOL」更新です 投稿者:未知の星 9647.jpg 投稿日:(2017-06-17T12:02) (Sat)

いつも、お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第17話を更新しました。

翌日のミーティングでも「このままでは駄目だわ、実際に見せないと…」
「そうよね、恥ずかしいけど見せた方がいいわね」話がまとまり、早速、昨日の小売店を訪問した。

だが「忙しいのよ。そんな暇ないわよ」話を聞こうとはしない。
「ですから、確かめてください!」晴美はボタンを外して、ブラジャーを見せた。

「これが、そうなんです。大きく見えますが、実は…」背中のホックを外して乳房を見せた。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[9646] SM小説『悪魔の集う家』 投稿者:愛と官能の美学 9646.jpg 投稿日:(2017-06-17T11:08) (Sat)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第19話 曝け出される柔肌  とっきーさっきー作 

「おい、見たか? こんな可愛い子を、あの鬼夫婦はどこからかっさらって来たんだ?」
「なんでも養子にとったと聞いているが、これほどの美少女とはな」
「弥生ちゃんや皐月ちゃんでも相当なレベルだが、遥香ちゃんて言うのか。この子を並べると霞んで見えるぜ」
「それにしてもよぉ、弟の方は目でも見えねえのか。まぁ、これからのことを考えると見えねぇ方が、幸せかもな。ははははっ……」
お客さん達のざわめきを、ステージに上がって肌で感じた。
性的な欲求にまみれた視線が、こんなに刺々しいなんて。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9645] 愛と官能の美学/亜理紗 雪むすめ(第2話:美少女亜理紗) 作:Shyrock 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 9645.gif 投稿日:(2017-06-17T08:18) (Sat)

------------------------------------------------------
「なるほど……そうなんですか。とても切ない話ですね」

 そして静かな口調でつぶやいた。

「今日から10日間宿泊させていただきますのでよろしくお願いします。改めて詳しく聞かせてくださいね」
「はい、よろしゅうございます。今日はお疲れでしょうから、温泉にでも浸かってゆっくりされるのがよろしいかと思います」
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[9644] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2283★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 9644.gif 投稿日:(2017-06-17T08:12) (Sat)

------------------------------------------------------
「みなさん、よろしいですか?
 布団はもう、すぐ揃いますから」

 残りの2組の夫婦が頷いた。
 茶髪の奥さんが、飛び跳ねるように布団にあがった。
 寝転ぶ。
 子鹿さながらの肢体が、布団に伸びた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[9643] リアル描写オリジナル羞恥官能小説を読みませんか 投稿者:月夜桃花の物語 9643.jpg 投稿日:(2017-06-16T18:50) (Fri)

恍惚の表情を隠しきれず淡い嗚咽を漏らし、濡れ光る蜜襞の肉感の蠢き
甘美で濃い女の淫臭が漂うオリジナル官能小説80作品以上

作品テーマ 露出 痴漢 強姦 獣姦 老人 陵辱 羞恥 人妻 病院 農村

リアル描写オリジナル羞恥官能小説 

「月夜桃花の物語」
http://nightflower.h.fc2.com/index.htm


記事編集 記事編集
[9642] SM小説『全ての者に愛の手を』 投稿者:愛と官能の美学 9642.jpg 投稿日:(2017-06-16T17:13) (Fri)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第9章「支配者の傍ら」(5)〜(6) ふるふる作

彼は私の両足を持ち、M字に開脚させた。
私と彼の結合部が露になる。これで人が来れば私の下半身を見られ、なおかつ言い逃れ出来なくなる。
「やッ…こんな格好…人に見られたら…」
「そん時はそん時だ。今は思う存分楽しめ。」
「ああッ! んんッんあッ…」
ズッズッ
ベンチが軋むくらい突き上げられ、声を抑えるのすらままならない。
「気持ち良いんだろ?」
「い…いいッ!…」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9641] 「十字架のある学園」更新です 投稿者:赤星直也のエロ小説 9641.jpg 投稿日:(2017-06-16T16:50) (Fri)

いつも、お世話になってます、赤星直也です。
今回は「十字架のある学園」第26話をアップしました。

「何も驚く事はないさ。倉橋先生も素っ裸になるんだから」
「そんな、私がヌードになるなんて…」
「イヤとは言わせませんよ。昨日の写真もありますからね」淫裂を露わにした写真を見せた。

「脅迫です、これは脅迫です!」
「何と言われてもいいけど、この写真が表沙汰になるのがイヤだったら早く脱ぐんだ!」水谷は強い口調になっており、それには、早苗も従うしかなく、体を震わせながら脱ぎだした。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9640] ☆更新しました☆ 投稿者:ひとみの内緒話 9640.jpg 投稿日:(2017-06-16T12:03) (Fri)

-----
それはペットではない!漆黒の首輪を嵌められた少女「闇色のセレナーデ」第20章第2節をアップしました。
-----
 冷たい路面に上半身を密着させて、千佳は苦しい声を上げ続けていた。
 背中が腰へ向かうほどせり上がって、見よがしに掲げた丸い臀部が可哀想なほど揺すられている。

「和也君、そろそろ散歩を再開させてもいいかな? 素っ裸なメス犬を見てたら、こっちも寒くなっちまって」
「はははっ、確かに今夜は冷えますよね。いいですよ、さっさと退散といきましょうか。おっと、その前にこれを」

 卓造は鎖のリードを右手に巻き付けていた。
 寒さを強調させるように空いた左手は、ズボンのポケットの中へと。
 そして何食わぬ顔で一歩足を踏み出して、和也の思い出し声に止められた。

「ん、これは何だい? 和也君」
「何だいってことは、ないでしょ。これがないと散歩が始まらないことくらい知っていながら。佐伯さんも人が悪いですね」

 渋々ポケットから出した左手に、楕円形のコントローラーが二つ握らされる。

(やはり誤魔化せなかったか……許してくれ、千佳ちゃん)

「やっぱり夜の散歩は寂しいですからね。何かBGMがないと……クククッ」

 二人を先導するように前に立った和也は、手のひらを耳元で翳した。
 早く望みのメロディーを奏でろと催促しているのだ。

 カチッ……! ヴゥーン、ヴゥーン、ヴゥーン……
 カチッ……! ビーンッ、ビーンッ、ビーンッ……

「やぁ、アヒィィッ! 中でぇ動いてぇっ! アソコもぉ……お尻もぉ、ア、グゥゥッッ!」

 四つん這いだった千佳の身体が、電流を流されたようにビクビクと痙攣した。
 ヴァギナとアナルを貫くバイブが、卓造の指によって命を吹き込まれる。
 卑猥な踊りと振動で、柔肉を貪るように残酷な愛撫を開始する。
-----

http://marsearthrise.com/


記事編集 記事編集
[9639] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2282★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 9639.gif 投稿日:(2017-06-16T07:38) (Fri)

------------------------------------------------------
 吉川さんのご主人の応対に、ほかの2人のご主人方も頷いた。
 佳代ちゃんのお盆に次々と手が伸び、小ぶりの茶碗は、あっという間に飲み干された。

「失礼しまーす」

 部屋の入り口で声がした。
 女将の声だ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[9638] 日々の妄想を形にして(SM小説) 投稿者:masterblue chibi_kuro2002@yahoo.co.jp 9638.jpg 投稿日:(2017-06-15T21:01) (Thu)

いつもお世話になっております。

本格長編SM小説「新・淫悦への調教」に第56回をアップしました。

その後も、毎日のように舞子の調教は続いた。
ある時はY字型に股を開かれて、逆さづりにされた。
そして、股間に蝋燭を挿し込まれ、火を点けられて、
さらに、激しい鞭打ちに曝された。

体が揺れ、融けた蝋涙が飛び散り、舞子の躰を焼く。
逆さ吊りで、血が頭に集まり、気が遠くなってくる。
そして、鞭の痛さも、蝋の熱さも快感に感じ、
そのまま愉悦の中で、気が遠くなってしまった。

ご訪問をお待ちしています。

http://pettrainer.blog34.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9637] 『シチリアの熱い風』 第1話を公開しました 投稿者:羞恥の風 pyswt949@ybb.ne.jp 9637.jpg 投稿日:(2017-06-15T20:25) (Thu)

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『シチリアの熱い風』 第1話 (愛と官能の美学 Shyrock様作)を公開しました。

本文抜粋……
乳房をしばらく撫で廻した後、乳首に指が掛かった。
人差し指と中指の間に乳首を摘み、コロコロと転がすように愛撫するジョルジョ。
(やることってやっぱり日本の男と同じなんだわねぇ・・・)
唇の中に彼の舌が滑り込んで来た。
柔らかくねっとりとした感触。
私の口内を這い回るうちに私の舌先が当たった。
私も彼に反応するように舌を返す。
舌と舌とが絡み合い、二人の興奮が一層高まっていく。

http://shuuchinokaze.red/


記事編集 記事編集

pagetop PAGE TOP

- ClipBoard v4.02 -
++ Edited by Hamel ++