H小説アップデート掲示板

【官能小説更新情報】 H小説アップデート掲示板

ご来訪いただきありがとうございます。※ご利用前に「留意事項」を必ずお読み下さい。
弊掲示板は小説サイト様や小説作家様からの最新情報が毎日公開されています。お好みの小説探しに是非お役立て下さい。
(この掲示板は「ましゅまろくらぶ」のコンテンツです)

 おすすめ小説サイトご案内   掲示板 相互リンク   メンテナンス情報 


↓ ↓ ↓ 【新作 ・ 連載作品 更新情報】 ↓ ↓ ↓
[15476] 官能小説『象の鎖』 投稿者:愛と官能の美学 15476.jpg 投稿日:(2019-09-02T12:02) (Mon)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『象の鎖』
(フェチ・羞恥・超能力)
第25話「勝負メイクのビフォー・アフター」 時遊人優様 作

「んんん、、、ううぅ。。。」
両手を驍ノ掴まれ、髪の毛を太郎に鷲掴みにされ、抵抗のしようもない状態で目元を嘗め回される真樹は、震えながら呻き声を上げる以外はなかった。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

(画像は「PORNOGRAPH」MIKOTO様からお借りしています)


記事編集 記事編集
[15475] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2860★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 15475.gif 投稿日:(2019-09-02T06:34) (Mon)

------------------------------------------------------
「N市じゃ、冬を越せないからですよ。
 外で寝たりしたら、間違いなく凍死です。
 ヘタすりゃ雪に埋められて、春まで発見されないかも知れないですね。
 ああいう人たちは、縄張りが非常に厳しいものだそうです」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[15474] 官能小説『ありさ エゴイストな春(改)』(最終話) 投稿者:愛と官能の美学 15474.jpg 投稿日:(2019-09-01T23:27) (Sun)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『ありさ エゴイストな春(改)』
(キーワード;女子大生ラヴ)
最終話「二十一歳の春」(全6話) Shyrock 作 

 ショーツ越しにもかかわらず、ありさの秘所は濡れそぼっていった。
 まるで決壊したダムのように愛液が滲んでいく。
 ショーツを濡らされるのは気持ちがよいものではないが、それ以上に与えられるトオルの愛撫が堪らなく気持ちがよくて、不快さなどはどこかへ飛んで行ってしまった。
 ぐちゅ、ぶちゅという淫らな水音が室内に響き渡る。
 そしてありさのはしたない喘ぎも。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


(画像は野々宮ありさちゃんです)


記事編集 記事編集
[15473] 「秘密の学園」 投稿者:赤星直也のエロ小説 15473.jpg 投稿日:(2019-09-01T17:15) (Sun)

いつもお世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「秘密の学園」19話をアップしました。

 「愛子先生、泣いてる…」それでも容赦なく、結合したままポーズを取らされ、奈々
のように淫裂に射精された。
「ほら、見えるでしょう」その淫裂が見えるように向きを変えさると「出したぞ、オ○
ンコに出した!」「射精した!」また歓声が上がった。

 この日は、二つの部だけの成果発表会だが、職員室に戻った奈々と愛子は抱き合っ
て泣き出した。
「悔しいわ。人前で射精までされたのよ」
「私もよ。射精だけはされたくなかった…」2人は泣きながら話すが(私だって、射精さ
れるのよ)そう言いたげに他の教師は2人を見ていた。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/


記事編集 記事編集
[15472] 「ツレがスケベな小説に染まりまして…」 投稿者:未知の星 15472.jpg 投稿日:(2019-09-01T11:46) (Sun)

いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「ツレがスケベな小説に染まりまして…」第12話をアップしました。

「おい、涼花! お前……ノーパン……?」
「ぷはぁ、はぁ……だって涼花のオマ○コは濡れ濡れなんだもん。吾朗ちゃんの指で
ものすごく気持ちよくされちゃったから」

 忙しなくはためくスカートの裾を、涼花は摘まんだ。
伏せ目がちにした瞳を悪戯っぽく笑わせて、吹き込む夜風のせいにさせながらスルス
ルと持ち上げていく。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[15471] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2859★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 15471.gif 投稿日:(2019-09-01T06:53) (Sun)

------------------------------------------------------
 わたしは次の角を、アパートとは反対方向に折れた。
 妻が残業で遅くなるときなんか、時間つぶしにアパートの周りを散歩することがあった。
 だから、その道も初めてじゃなかった。
 そしてその先に、古い公園があることも知っていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[15470] 投稿体験談『ただいま子作り中』 投稿者:愛と官能の美学 15470.png 投稿日:(2019-08-31T21:46) (Sat)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

投稿体験談『ただいま子作り中』 
第3話(全5話) 投稿者 yukky様

 yukkyです。
 もともと主人と知り合ったのは、私の友人の就職した会社の課の上司だったんです。で、その会社の方の結婚式のあとの二次会で、主人から友人に何人か友達を呼んでおいでって話になって、、、
 そこへ”のこのこ”出席して紹介され、その後日友人から連絡が、、、といった具合なんです。
 最初は断ってたんですが、あまりのしつこさ(?)と友人に迷惑がかかるとと思って、、、「じゃあ、一度だけ、、、」と言うことでデートしたんです。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/  


記事編集 記事編集
[15469] 日々の妄想を形にして(SM小説) 投稿者:masterblue 15469.jpg 投稿日:(2019-08-31T19:26) (Sat)

いつもお世話になっております。

本格長編SM小説「温泉女将奴隷化調教」に、
「第37回:調教ー鞭の味2」をアップしました。

脚が崩れて力が入らなくなってしまったFは、チェンブロックの鎖を巻き上げられて、宙吊りにされてしまった。
後手縛りの宙吊りの躰に、男達のばら鞭が情け容赦なく降り注ぐ。

躰が揺れ、回転し、さらに宙吊りにされたために一層食い込んでくる縄‥‥‥
Fはもがき苦しんだが、それは空中で踊りを踊っているようだった。

精も根も尽きたFの下に、上にかまぼこ型のサドルを載せた三角木馬が運ばれてきた。
Fは吊られた躰を、その上に下ろされる。
そしてサドルから出ているディルドを、躯に含まされていった。

http://pettrainer.blog34.fc2.com/


記事編集 記事編集
[15468] 夜学問『疲れ気味の女性の腰を自ら動かせるテクニック』 投稿者:愛と官能の美学 15468.jpg 投稿日:(2019-08-31T17:51) (Sat)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

夜学問『疲れ気味の女性の腰を自ら動かせるテクニック』
文 Shyrock

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[15467] 「陵辱の学園」 投稿者:未知の星 15467.jpg 投稿日:(2019-08-31T11:39) (Sat)

いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「陵辱の学園」第11話をアップしました。

「先生。あそこで、ヌードになって下さい!」
「人前でヌードなの?」朋美は間違いではないかと聞き直した。
赤居は「言ったでしょう、ヌードだって。先生、昨日約束しましたよね?」その言葉
に慌てる朋美だ。
「イヤとは、言えませんよね?」康子が薄笑いを浮かべている。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[15466] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2858★ 投稿者:Mikiko's Room mikikosroom@goo.jp 15466.gif 投稿日:(2019-08-31T06:51) (Sat)

------------------------------------------------------
 何だかわからないが、受け取れというのだろう。
 手の平を差し出すと、妻の手が重なった。
 被さった妻の手が退くと、そこには白い布地が残されていた。
 驚いた。
 パンティだった。
 これを、コンビニのトイレで脱いだんだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[15465] 更新しました 投稿者:官能文書わーるど 15465.jpg 投稿日:(2019-08-30T18:52) (Fri)

投稿小説
『初体験』(完結)作者.Takashiさん。
『惠 CONVERSATION』最終話「セックス終わって10分後」の巻.作者.Shyrockさん。
『人妻性奴隷美鈴』第4話.作者.二次元世界の調教師さん。

http://kannou.world.coocan.jp/


記事編集 記事編集
[15464] 『寝取られ男の復讐』 第20話を公開しました 投稿者:羞恥の風 pyswt949@ybb.ne.jp 15464.jpg 投稿日:(2019-08-30T17:48) (Fri)

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『寝取られ男の復讐』 第20話(新・SM小説書庫2 二次元世界の調教師様作)を公開しました。

本文抜粋……
翌日は土曜で愛華先生にとっても休日だったが、俺たちはさっそく木村校長を拉致監禁して陵辱し、仲間に引きずり込む算段を立てた。
まずは4人で洗い合うエロティックな入浴で体を清め、全裸で朝食をとった後、例の黒革貞操帯を装着してやりながら、貫太は先生にこんな策を授けていた。
内密な話があると言って、愛華先生が木村校長を喫茶店に呼び出し、夫である山川理事長の浮気現場を押さえた写真を見せる。
それからさらにショッキングな写真の存在をほのめかせ、場所を変えましょうとタクシーで貫太のアパートに連れ込むと言うのだ。
俺が愛華先生を拉致したのと同じ手口だが、普段から仲の良い姉妹だからずっとスムーズに事が運ぶに違いない。

http://shuuchinokaze.red/


記事編集 記事編集
[15463] 「人妻交換クラブ」 投稿者:未知の星・別館 15463.jpg 投稿日:(2019-08-30T17:20) (Fri)

いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から「人妻交換クラブ」の連載を始めました。

 「奥さん、逃げなくていいですよ。試すだけですから」シャツの裾を捲り上げ、
胸を露わにすると「う、うー!」首を左右に振っている。
「白ですか。これはいけませんな。これからは、私が選びますよ」事もあろうか、
背中のホックを外して、ブラジャーを持ち上げると「う、う、う!」女性は
顔を背けて呻き声を上げだす。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/


記事編集 記事編集
[15462] 官能小説『逮捕せよ!』 投稿者:愛と官能の美学 15462.jpg 投稿日:(2019-08-30T14:28) (Fri)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『逮捕せよ!』
(キーワード:レイプ) 
第13話「狙われた芸能人」  赤星直也様 作

その夜、宮崎は顔をスッポリ覆い、1人住まいの女性を襲った。
慣れた手つきで、口を塞いでから両手を後ろ手にして縛っていく。
(声を出せば、日本人とわかってしまうからな)発覚を恐れて無言のまま、女性の服を切り裂いていく。
「う、う、う!」泣きながら首を振る女性を無視して、ブラジャーも切り裂いた。
小振りだが、張りのある乳房が揺れている。
(いいよ、これが!)女性は逃げようとするが、パンティを掴んで引き下げた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集

pagetop PAGE TOP

- ClipBoard v4.02 -
++ Edited by Hamel ++