H小説アップデート掲示板
<PR広告>


 テレビや雑誌で紹介され、話題沸騰。 美容と健康のリーディングカンパニー「レダ」
 美容、コスメ、ファッション、雑貨・・・キレイを応援する通販サイト[スウィートプラザ]

【官能小説更新情報】 H小説アップデート掲示板

ご来訪いただきありがとうございます。※ご利用前に「留意事項」を必ずお読み下さい。
弊掲示板は小説サイト様や小説作家様からの最新情報が毎日公開されています。お好みの小説探しに是非お役立て下さい。
(この掲示板は「ましゅまろくらぶ」のコンテンツです)

 おすすめ小説サイトご案内   掲示板 相互リンク   メンテナンス情報 


↓ ↓ ↓ 【新作 ・ 連載作品 更新情報】 ↓ ↓ ↓
[9041] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2214★ 投稿者:Mikiko#39;s Room mikikosroom@goo.jp 9041.gif 投稿日:(2017-03-12T08:24) (Sun)

------------------------------------------------------
 生徒指導室で撮った画像を見せて以来、橋本先生は、わたしの言いなりになった。
 あんな画像が公になったら、教師はむろん、ほかの職業にだって就けるわけがないのだ。

 緑が眩しい季節になっていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[9040] 聖なる日の贈り物 更新です 投稿者:未知の星 9040.jpg 投稿日:(2017-03-12T08:06) (Sun)

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「聖なる日の贈り物」第13話の案内です。

生まれて初めての女の人の膣。
太腿と太腿が密着して、恥ずかしい下の毛どおしが絡み合って、
それにニュルニュルしていて、やっぱり火傷そうなくらい熱くて。
柔らかいお肉の壁が僕の硬いモノを包み込んでいる。
幸せな安堵感に心が満たされていく。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[9039] SM小説『悪魔の集う家』 投稿者:愛と官能の美学 9039.jpg 投稿日:(2017-03-11T17:49) (Sat)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『悪魔の集う家』
第5話 股を拡げて、奥まで晒して とっきーさっきー作

お尻を突き出すのは恥ずかしい。
だけど、腰を90度に折り曲げたわたしは、クルクルと丸まっていくショーツを
滑らせるようにしてツマ先から抜き取った。
そして、もう一度ここが脱衣場だって遥香の女の子に語り掛けてから、
指先で摘まんだままのショーツを床に落とした。
むず痒そうに宙を漂う両腕を叱りつけて、腰の横に添わせた。
おっぱいも股間も、あの人の前で晒したまま。
「ふ〜ん、17って聞いてたけど、いい身体をしてるねぇ。
これで男を知らないとしたら……ふふふっ。ほら、股を開きな」
「いや、これ以上は許してください」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9038] 日々の妄想を形にして(SM小説) 投稿者:masterblue chibi_kuro2002@yahoo.co.jp 9038.jpg 投稿日:(2017-03-11T11:59) (Sat)

いつもお世話になっております。

本格長編SM小説「新・淫悦への調教」に第30回をアップしました。

大量に注入された石鹸水の刺激と下腹部の刺すような痛みで
舞子はとうとう、噴水のように、アナルから太い水流を
放物線を描いて噴出してしまった。

それは一回ではなく、何回も続いて舞子を苦しめる。
しかし、苦しい中に舞子は不思議と快感も感じていた。

終わった後、部屋の中央に連れてこられて、
膝立てに座らされて、水分の補給と称し、
男の肉塊から、直接排出物を飲まされ始めてしまった。

ご訪問をお待ちしています。

http://pettrainer.blog34.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9037] 波瀾のOL更新です 投稿者:未知の星 9037.jpg 投稿日:(2017-03-11T08:46) (Sat)

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「波瀾のOL」第3話の案内です。

(脱ぐしかない…)覚悟を決めた晴美が服を脱ぎだすと、受講生はスケッチブックを開いて準備を始めた。
(脱ぐのを見られるなんて)晴美は恥ずかしそうに脱いで、最後にパンティを脱いだ。
「モデルさん、ここに来て下さい」指導者に言われて皆の前に出ると「こういう姿勢で…」ポーズを取らされる。
(イヤよ、性器が見えちゃうわよ!)足を開いているから絨毛に包まれた淫裂が覗いていた。
「恥ずかしがらないで。これは芸術ですから」その淫裂を見ながら「腕をこういう風に…」乳房を見えるようにしていく。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[9036] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2213★ 投稿者:Mikiko#39;s Room mikikosroom@goo.jp 9036.gif 投稿日:(2017-03-11T08:24) (Sat)

------------------------------------------------------
 わたしの足裏には、鼓動が響いていた。
 絶頂を貪った陰核が、脈打っているのだ。

「先生、綺麗ですよ」

 これは、思わず漏れた本音だった。
 しかし先生には、薫の声は届かない。
 すでにその意識は、天に召喚されていたから。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[9034] SM小説『全ての者に愛の手を』 投稿者:愛と官能の美学 9034.jpg 投稿日:(2017-03-10T16:11) (Fri)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『全ての者に愛の手を』
第6章 「堕落する聖職者」(1)〜(2) ふるふる作 

「え…?」
「もっと、こう、いやらしくって言うか何て言うか…
炎之花の中のボキャブラリーを駆使して言ってみろ。」
「…………………ご、御主人様…し、処女を失ったばかりの…
私、暁炎之花に…い、いやらしい…オ、オナニーを…させてください…」
「さすがは先生。良い感じだ。さぁどうぞ、してください。」
炎之花はうつ向き顔を赤くしながら、白のブラジャーで包まれた胸を露出し、左手で優しく揉み出す。
淡白なオナニーじゃ俺が満足しないと踏んだのだろう、本来なら隠しておきたい巨乳を露出させた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9033] 拉致された婦警 更新です 投稿者:赤星直也のエロ小説 9033.png 投稿日:(2017-03-10T12:35) (Fri)

お世話になってます、赤星直也です。
今回は「拉致された婦警」第3話の案内です。

それと同時に久美も撮影を交代した新田に両手で腰を押さえられた。
(レイプされている。膣にオチンチンが入ってくる!)新田の肉竿が久美の
淫裂を押し広げていく。
「いいわね、私もああされたいわ、腕を縛られて!」
「有紀、あんたもなの。私もあれを見ているとなんだか、あそこが疼くのよ」
「なんだ、和恵もか。私も疼くの、ちょっと漏れているかもよ」
「私もパンティを濡らしているわ、きっと」
その時「ヒー!」突然久美が悲鳴を上げて体を震わせた。
「ほう、バージンか。こいつは楽しみだ、現職に婦警の処女をいただけるん
だからな」新田は肉竿を久美の股間に沈めた。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9032] 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2212★ 投稿者:Mikiko#39;s Room mikikosroom@goo.jp 9032.gif 投稿日:(2017-03-10T07:53) (Fri)

------------------------------------------------------
「うんぐ」

 おそらく、この3文字は、“踏んで”と言っているのだ。
 なんだか、こちらが奉仕しているようで業腹だが、面談時間もかなり長くなってしまった。
 そろそろ、終わりにしなくては。

「ふん」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/


記事編集 記事編集
[9031] ポエム『春の調べ』ほか 投稿者:愛と官能の美学 9031.jpg 投稿日:(2017-03-09T23:07) (Thu)

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

・ポエム2編
『春の調べ』『乾いた心』
Shyrock作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/


記事編集 記事編集
[9030] ☆更新しました☆ 投稿者:ひとみの内緒話 9030.jpg 投稿日:(2017-03-09T20:51) (Thu)

-----
ちょっとハードな伝奇ノベルス「Night Walkers 1 夜行/百鬼」第1章 第1節をアップしました。
-----
 大学近くの、食堂を兼ねた喫茶店で、俺は、夕子と早めの夕食を食べていた。

 俺はこのあとで塾講師のバイトがある。
 いつもなら、家で軽くパンをかじるくらいなのだが、今日は、夕子に付き合ってこの店に来ていた。

 夕子は、十何回目かの失恋記念だとか言って、一人で三つもパフェを平らげている。
 これでこの後、夜は友だちと飲みに行くとかいっているのだから恐れ入る。
 厳密には俺たちは未成年なのだが、それは言うまい。

 まあ、こいつの大食いには慣れてしまっているので、今更驚きはしない。
 加えて言うなら、夕子の失恋に付き合わされるのも慣れっこだ。

 だいたい、七対三くらいの割合で振られることの多い夕子である。
 ショートカットにカチューシャという組み合わせがそれなりに似合う顔にメガネ。
 世間の基準から言ってもなかなかいい線を行っているらしいのだが、いかんせん、がさつで大食いなところが相手の幻滅を誘うらしい。

 が、今回は、夕子の方から相手を振ったと聞いている。
 振った相手というのが、大学では有名なプレイボーイだということで、それを見事に袖にした夕子に対し、影で喝采を送っている連中も多いという話だ。

 もともとあまり興味のある話ではないのだが、小学校のころからの夕子の幼馴染ということで、嫌でも噂は耳に入ってしまう。
 そして、相手の男の、あまり芳しからぬ噂についても……。

「でさ、さっきの初恋の話なんだけど」
 と、サンドイッチを食い終わり、コーヒーをすすっていた俺に、夕子が話しかけてきた。

「ん?」
「それってさ、何かの夢とか、幻とかじゃなかったわけ?」
「違う……とは言い切れない」

 俺は、ちょっと考えてから、続けた。

「そのあとすぐ、俺、高熱を出して寝込んだからな。まあ、夏とは言え川に飛び込んだまま夜まで寝ていたんだから、無理もなかったが」
-----

http://marsearthrise.com/


記事編集 記事編集
[9029] 『チル 流れ星』 第1話を公開しました 投稿者:羞恥の風 pyswt949@ybb.ne.jp 9029.jpg 投稿日:(2017-03-09T20:42) (Thu)

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『チル 流れ星』 第1話 (愛と官能の美学 Shyrock様作)を公開しました。

本文抜粋……
「ねぇ、モニカ。結婚式のことは内務大臣から大体聞いているけど、その夜は嫁ぎ先の王子様とどんなことをするのじゃ?」
侍女のモニカは、姫のその唐突な言葉に面食らい返事に窮した。
当然ながら姫はまだ処女であった。
誰一人として、姫に対し、男女の夜の営みの方法など、説くものなどいようはずもなかったから、知らなくても当たり前であった。
モニカは苦心のすえ、姫に曖昧な返事をした。

http://shuuchinokaze.red/


記事編集 記事編集
[9028] ☆更新しました☆ 投稿者:ひとみの内緒話 9028.jpg 投稿日:(2017-03-09T11:28) (Thu)

-----
魔爪が抵抗派の女たちに迫る「secret police 海猫 2」第10章第6節をアップしました。
-----
「反抗的な女は剃毛するのがしきたりでしてね」

 男は言ったが、吉崎は内心失望している。マリの生え具合が妹のそれと比べてどうなのか、ちょっと興味をそそられていたからだった。

 しかし、こんもりと盛り上がらせている白い恥丘の頂点から尻の底へ向って一直線に走っている女の秘裂がさすがに女子高生とは違って成熟の度合いを進めているのははっきりとわかった。

 吉崎のデカ魔羅を受け入れ、捏ね繰りまわされた妹エリの新鮮で狭隘な女肉。
 それとはまた味の違う姉のオ×××を想像することで、吉崎はいくらか失望を慰めた。

「どうします、ふん縛って連れていきますか?」
「……は? そ、そうですね。お願いします」

 すみやかに、新しい縄が持ちこまれた。

「オカメっ、起きるんだよ」
 頬を叩かれると、マリはうっすらと切れ長の瞳を開けた。

「オカメってのは何です?」と吉崎。
「フフ、ニックネームですよ。四課の矯正士たちがよく収容者につけるんです。こいつは、ほら顔がしもぶくれだから、そう呼ばれたんでしょう。こっちも使わせてもらってますよ」
「なるほどオカメね……」

 そのオカメは乱暴に引き起こされると両手を背後にねじあげられて、縄をかけられている。

「よ、久しぶりだな。覚えてるか? 大学でお前に手錠をかけた吉崎京太郎様だぜ。今日はこれから女子教育課でたっぷり面倒みてやるからな。楽しみにしてな」

 吉崎はマリの頭をポンポンと叩いた。

「……女子教育課……」マリは小声で呟いた。
 まだ全然事態を把握していないようである。

「そう。女子教育課。そこで夜までバッチリ痛めつけてやるってんだよ」

 吉崎の言葉に無感動な視線を向けると、マリはいきなり、唾を吐きかけた。それは吉崎の顔に命中した。

「お、クソッ、こいつ!」吉崎は驚いて飛び上がった。
 四課の局員たちはその様子にゲラゲラと笑った。

「気をつけてくださいよ。この娘、油断してると何しでかすかわかったもんじゃない。蹴りを入れようとまでしますからね」
-----

http://marsearthrise.com/


記事編集 記事編集
[9027] もえもえ マーメード・ママレード 更新です 投稿者:未知の星 9027.jpg 投稿日:(2017-03-09T08:21) (Thu)

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「もえもえ マーメード・ママレード」第7話の案内です。

その時タイミングよく横合いからもえもえに手を差し伸べたのは、太鼓のような大きな腹の宮本だった。

もえもえの両肩を支えてやったまでは良かったが、その直後、彼は混乱に乗じて驚くべき行動をとった。

水に濡れた顔を両手で拭っているもえもえの隙を突いて、後方からふくよかな乳房を鷲掴みにしたのだった。

「きゃっ!な、何をするんですか!」
「まあ、いいじゃないか。ちょっとぐらい触らせたって」

 宮本はそう言い放つと、乳房をぐいぐいと揉み始めた。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/


記事編集 記事編集
[9026] 『地獄の孤島』 第9話を公開しました 投稿者:羞恥の風 pyswt949@ybb.ne.jp 9026.jpg 投稿日:(2017-03-08T21:06) (Wed)

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『地獄の孤島』 第9話(未知の星 赤星直也様作)を公開しました。

本文抜粋……
「まずは、これでやるぞ!」細いムチで叩かれだした。
「ピシ〜、ピシ〜!」ムチの音がする度に、彩香は全身を震わせ、赤い筋を作っていく。
「そんな事では懲りないぞ。どうせなら、ここに」剛太は淫裂を広げた。
(やめて、お母さんよ。私がわからないの?)首を振るが、剛太が太めの棒を押し込んでいくと「う〜!」痛いのか、背中を反らせ、呻き声を上げた。
それでも、棒を出し入れすると、太股が震えていく。
「どうだ、これで懲りたか?」剛太は、母の彩香を辱めて続けたが「もうそこまでです。それ以上やったら、オ○ンコが壊れます」女医の昌子が止めに入った。

http://shuuchinokaze.red/


記事編集 記事編集

pagetop PAGE TOP

- ClipBoard v4.02 -
++ Edited by Hamel ++