人妻官能小説


惠 一期一会





作者 Shyrock
それは偶然のことだった 私のタクシーがあの人を乗せたときから めくるめく運命のぜんまいばねが回りだした


第1話 “四条河原町” 第16話 “邂逅と蜜夜”
第2話 “行き先不明” 第17話 “絶頂の瞬間”
第3話 “悩める京女” 第18話 “赤い糸”
第4話 “タクシー料金” 第19話 “衣装ぼくろ”
第5話 “身の上話” 第20話 “浴槽の縁で”
第6話 “国道176号線” 第21話 “なまめかしい声”
第7話 “宝塚の宿” 第22話 “快楽特急に乗って”
第8話 “湯上りの芳香” 第23話 “再び絶頂へ”
第9話 “思いがけない一言” 第24話 “運命のいたずら”
第10話 “灯りを消して” 第25話 “名残の宝塚”
第11話 “谷間の潤い” 第26話 “京都南インターを下りて”
第12話 “躍動する肉襞” 第27話 “桐箪笥のある風景”
第13話 “春情つのらせ” 第28話 “目頭を押さえて”
第14話 “水蜜桃” 第29話 “一期一会”
第15話 “惠の騎乗位” 第30話 “不思議な巡り合わせ”








作品出典サイト
愛と官能の美学
ラヴラヴから陵辱ものまで官能小説160作超、
Hな体験談、Hなエッセイ、
夜学問では画像付き体位のお勉強


愛と官能の美学





◆ Shyrock様の投稿作品一覧 ◆








前頁へ

トップへ