闇色のセレナーデ



作者 とっきーさっきー





とっきーさっきー様が運営される官能小説サイト
羞恥の風
  【登場人物紹介】

◆小嶋千佳(こじま ちか)
本作品のヒロインで有名私立高校に通う女子高生。
年令は17才。愛くるしい顔立ちの美少女である。
父親は大規模に事業展開を行っている実業家だが、千佳の母親は後妻のため血は繋がっていない。
白亜の洋館で暮らす社長令嬢だが、兄である和也に身体を弄ばれ、更には……


◆佐伯卓造(さえき たくぞう)
中堅規模の文房具卸売会社に勤めるサラリーマン。
年令は42才。そこそこ背も高くルックスも悪くないのだが、不思議と女運には恵まれず未だに独身である。
営業畑20年のベテランだが、融通の効かない性格からか出世は遅れ、窓際族候補生と陰口を叩く者も。
運命の悪戯としか思えない出会いで、千佳と知り合うことになり……


◆小嶋和也(こじま かずや)
千佳の兄であり、『小嶋技研工業』社長、小嶋啓治の長男である。
年令は20代半ば。父親の会社に入社し、若くして広報部長の役職に就いている。
一見、穏やかな性格の好青年に見えるが、その裏では妹の千佳を凌辱し続けている。
その彼女とは、母親が違うため血の繋がりはない。


◆藤波(ふじなみ)
和也に命じられて、千佳と卓造を監視している。
年令は20代半ば。筋肉隆々とした鍛え上げられた体格をしているが、切れ長な瞳を持つ美男子である。
難病のため長期入院している妹がいるとの噂も……


◆小嶋啓治(こじま けいじ)
千佳と和也の父親であり、『小嶋技研』の社長を務めている。
1代で巨大企業を立ち上げた凄腕の実業家だが、性格は豪胆にして清廉潔白。
先妻に先立たれ、後妻として迎えた千佳とその母親とも、分け隔てのない家族関係を築こうと努力している。


◆緒方副社長
年令は50代半ば。『小嶋技研』で副社長を務めている。
2千人の社員を束ねる重責にありながら、業務よりも私用を優先させるところがある。
あくまで噂だが、出資銀行と大株主と結託し、次期社長の座を狙っているとも?


◆山下課長
今年42になる卓造より5才は若い新任課長。
卓造の後輩として入社したが、今では立ち場が逆転し、彼の上司である。




 
  第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話(公開中)
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
最終話



 
作者 とっきーさっきー様の投稿作品一覧
前頁へ   トップ